月別アーカイブ: 2016年4月

2016年4月29日(金・祝)~5月3日(火・祝)神戸映画資料館にて特集上映「佐藤真の不在を見つめて」開催!

「佐藤真の不在を見つめて」特集上映、次は、神戸です!
神戸映画資料館にて、
4月29日〜5月3日のGWに開催します!
プログラムも東京と同じく映画全作品その他上映しますので、
関西在住の皆様、ぜひお運びください!
初日と3日目にはトークもあります!

生前、佐藤真監督と親しかった映画評論家の山根貞夫さん、編集の秦さん、書籍編集の清田が登壇します。

GW、ゆっくりと考える時間がとれるこの機会に、
ふるってお越しください。
4月29日
13:00 「阿賀に生きる」
15:15  トーク:山根貞男
16:30 「SELF AND OTHERS」
17:30  座談会:山根貞男、秦岳志、清田麻衣子

4月30日
13:00 「まひるのほし」
14:50 「花子」
16:10 「おてんとうさまがほしい」+「星の文人 野尻抱影」
18:05 「テレビに挑戦した男 牛山純一」

5月1日
13:00 「阿賀の記憶」
14:15 「エドワード・サイード OUT OF PLACE」
16:50  カフェトーク

5月2日
13:30 「まひるのほし」
15:20 「花子」
16:40 「エドワード・サイード OUT OF PLACE」

5月3日
13:30 「SELF AND OTHERS」
14:40 「阿賀に生きる」
16:55 「阿賀の記憶」
イベント
4月29日(金・祝) 参加無料(要当日の映画チケット半券)
15:15~ トーク:山根貞男(映画評論家)
17:30~ 座談会:山根貞男、秦岳志(映画編集)、清田麻衣子(書籍編集)
司会:吉野大地(ラジオ関西「シネマキネマ」ディレクター)
5月1日(日)16:50〜 カフェトーク(ドリンクをご注文ください)
会期中盤、全プログラムの1回目の上映が一周するこの日、観客/作り手/関係者等の垣根を越えて佐藤真作品について語り合いましょう。
モデレーター:秦岳志 出席予定:木村光、和田泰典、家久智宏ほか
──────────────────
*ご予約受付中
info@kobe-eiga.net まで、イベント名、日時、参加者様のお名前・ご連絡先(メールアドレスまたはお電話番号)をお知らせください。

http://kobe-eiga.net/program/

4/24(日)18時〜 青山ブックセンターにて、『日常と不在を見つめて ドキュメンタリー映画作家 佐藤真の哲学』刊行記念 平田オリザさんトークショー開催します。

4月24日(日)18時〜、青山ブックセンター本店にて、「日常と不在を見つめて ドキュメンタリー映画作家 佐藤真の哲学」(里山社)と「下り坂をそろそろと下る」(講談社現代新書)の刊行を記念して、平田オリザさんのトークイベントを開催いたします。
『日常と不在を見つめて』では「いちばん遠いリアル」というタイトルで今回平田オリザさんにはご寄稿いただいておりますが、佐藤真と平田さんの関わり、そして、佐藤真が「リアル」を捉えようとしていた時代と、現在の「リアル」とは違いがあるのか、など、佐藤真をまた違った角度から見てみる機会であり、そして佐藤真の捉えどころのない「核」に触れるようなお話、お聴きできるのではないかと思います。ぜひふるってご参加ください!
4/16まで青山ブックセンターは改装休業中ですが、オンラインで予約受付中です!

アテネ・フランセ文化センターでのイベントは終了しましたが、今年はまだまだイベントが続きます!

http://www.aoyamabc.jp/event/orizahirata-talkevent/