Now Loading...


お知らせ

7/16、不忍ブックストリート『井田真木子著作撰集』について話します。

『井田真木子著作撰集』発売直前の7月16日、
不忍ブックストリートの茶話会にて、
「井田真木子と里山社」というテーマでお話させて
いただくことになりました。

井田真木子は古今東西の優れたノンフィクション論を展開した
遺作「かくしてバンドは鳴りやまず」で
自分自身にとって切実な本を「私の本」として、紹介していきます。
井田自身の体験とも結び付けた、稀有なスタイルの本です。
しかし、井田真木子がいう「私の本」と、近年増えてきたひとり出版社の在り方は、
とても近いところにあるような気がします。
里山社の設立から、7月19日に発売する『井田真木子著作撰集』について、
そして井田真木子というひとの魅力についてお話できたらと思います。

詳細は下記↓ご覧ください!
http://d.hatena.ne.jp/shinobazukun/20140703